アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」完全新作の制作決定

2169

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の新作が制作されることが決定した。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

大きなサイズで見る

本日4月5日にTOKYO MX1にて最終回となる第13話が放送された同作。新作は「完全新作」として制作されることが、公式Twitterアカウント(@violet_letter)にて告知された。どんな物語が展開されるのか、ファンは続報を楽しみにしておこう。

暁佳奈の同名小説を原作とした「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、“自動手記人形”と呼ばれる代筆屋の少女の成長を描く物語。アニメは京都アニメーション制作により、今年1月から放送されていた。

関連記事

リンク

(c)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。