コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞城王太郎×大暮維人「バイオーグ・トリニティ」最終巻、書き下ろし小説も収録

341

舞城王太郎×大暮維人「バイオーグ・トリニティ」の最終14巻が、本日3月19日に発売された。

「バイオーグ・トリニティ」は掌に穴が開き、穴に吸い込んだものと融合してしまう病気「バイオ・バグ」が存在する世界を舞台に描く青春群像劇。ウルトラジャンプにて2012年から2017年まで連載された。なお14巻には舞城書き下ろしの掌編小説「自転車II」も収められている。

発売を記念しとらのあな、COMIC ZINでは購入者に特典を贈呈。配布状況は店舗ごとに異なるため、詳細は店頭にて確認しよう。

コミックナタリーをフォロー