コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「恋は雨上がりのように」完結、「しあわせアフロ田中」も新シリーズへ

686

眉月じゅん「恋は雨上がりのように」が、本日3月19日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ16号(小学館)にて最終回を迎えた。

「恋は雨上がりのように」はクールな性格の女子高生・橘あきらと、彼女が思いを寄せるバイト先の店長であり、冴えないおじさんの近藤正己との関係を描いた作品。2014年に月刊!スピリッツで連載をスタートし、2016年より週刊ビッグコミックスピリッツにて掲載されていた。「このマンガがすごい!2016」ではオトコ編4位に輝き、マンガ大賞2016では7位に入賞。今年1月からはテレビアニメがオンエアされており、5月25日には実写映画が公開される。なお単行本の最終10巻は4月27日に発売。

また今号ではのりつけ雅春「しあわせアフロ田中」が完結。4月23日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ21・22号にて新シリーズがスタートし、それにあわせた「スペシャル企画」が進行中であることが告知された。

そのほか今号ではプロ野球の開幕特集を展開。渡辺保裕「球場三食」の特別編「ビッグコミックスピリッツ遠征篇 12球場イチ押しグルメ!(俺調べ)の巻」が掲載されているほか、「WILD PITCH!!!」の中原裕が、ストレイキャッツの公式キャラクター・スクラッキーによるプロ野球キャンプリポートを執筆している。さらに中原が藤川球児へ直撃インタビューを行う様子なども収められた。

コミックナタリーをフォロー