コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「奴隷区 The Animation」キャスト6名登壇の先行上映イベント開催

107

オオイシヒロト・岡田伸一原作によるアニメ「奴隷区 The Animation」の先行上映会が、3月31日に東京・TOHOシネマズ新宿にて開催される。

イベントには荒川エイア役の山村響、大田ユウガ役の鈴木崚汰、葛飾ジュリア役の千本木彩花、新宿セイヤ役の緑川光、豊島アヤカ役の木下鈴奈、港タキオ役の白井悠介といったキャスト陣と、倉谷涼一監督が登壇。イベントではアニメの第1話、第2話を上映するほか、キャストたちによるトークショーが展開される。チケットの先行予約は、チケットぴあにて3月26日11時まで抽選受付中。

さらに3月24日、25日に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2018」の博報堂DYMaPブースでも、両日ステージイベントを開催。ステージには山村と鈴木、倉谷監督の出演が決定している。

「奴隷区 The Animation」は相手を奴隷にできる器具・SCM(スレイブ・コントロール・メソッド)を手にした人々が、それぞれの目的のためにサバイバルゲームを繰り広げる群像サスペンス。アニメはTOKYO MXほかにて、4月12日より放送を開始する。

テレビアニメ「奴隷区 The Animation」先行上映会&トークショー

日時:2018年3月31日(土)17:40開場、18:00開演
会場:TOHOシネマズ新宿
料金:2500円
出演:山村響、鈴木崚汰、千本木彩花緑川光、木下鈴奈、白井悠介、倉谷涼一監督

「奴隷区 The Animation」AnimeJapan2018スペシャルステージ

日時:2018年3月24日(土)11:30~、3月25日(日) 11:30~
会場:東京ビッグサイト 博報堂DYMaPブース
出演:山村響、鈴木崚汰、倉谷涼一監督

(c)オオイシヒロト・岡田伸一/双葉社・エブリスタ (c)「奴隷区 The Animation」製作委員会

コミックナタリーをフォロー