コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「少年ハリウッド」全編手描きによる45分超ライブ映像、12月に池袋で上映

2245

「第26話完全版完成披露上映イベント」の様子。

「第26話完全版完成披露上映イベント」の様子。

アニメ「少年ハリウッド」第26話「HOLLY STAGE FOR YOU」の完全版が、12月に池袋HUMAXシネマズにて上映されることが決定した。

「HOLLY STAGE FOR YOU」完全版は、2016年に行われた「TVアニメ『少年ハリウッド』第26話を完全版にさせたい!応援プロジェクト」と題したクラウドファンディングにて集まった支援金額により完成したもの。全編アイドルグループ・少年ハリウッドのライブ映像が展開され、ダンスシーンはすべて手描きで制作されている。昨日2月24日と本日25日の2日間、東京・ハリウッド美容専門学校内ハリウッドホールでは「第26話完全版完成披露上映イベント」が行われた。

イベントでは池袋HUMAXシネマズにて「HOLLY STAGE FOR YOU」完全版の上映が告知されたとともに、上映期間は前売りチケットの売り上げにより延長されることも発表。最短1週間から、売り上げによって2週間、3週間と延びていき、1カ月間の上映を目標としている。

さらに「少年ハリウッド応援隊」の発足も発表。3月中旬に「少年ハリウッド」とクラウドファンディングサイト・Makuakeの特設サイトがオープンし、2つの企画が展開される。1つは「少年ハリウッド」の原作者・橋口いくよが、一定の支援金額達成により、テレビアニメの続きとなる物語「少年ハリウッド HOLLY STAGE FOR 52」の脚本12話を書き下ろすということ。もう1つは今夏「HOLLY STAGE FOR YOU」完全版が視聴できる、配信権付きの「少年ハリウッド応援隊オリジナルデザインカード」の発行。カードの売り上げはメンバーのメディア露出やタイアップなど、プロモーションに用いられていく。そのほかにもさまざまなリターンが用意される予定だ。続報などはクラウドファンディングのサイトや少年ハリウッド応援隊(フューちゃん)の公式Twitterアカウント(@Future_Orange)をチェックしよう。

「少年ハリウッド」は風見颯、甘木生馬、佐伯希星、富井大樹、舞山春からなるアイドルグループ・少年ハリウッドが、原宿にある劇場「ハリウッド東京」を拠点に日々成長していく姿を描く物語。テレビアニメは2014年と2015年に2期にわたり放送された。なおコミックナタリーでは「第26話完全版完成披露上映イベント」の様子を追ってレポートでお届けする。

(c)ノエルジャパンエージェンシー

コミックナタリーをフォロー