コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

成田美名子フェア、銀座蔦屋書店で開始!花花能や原画展のグッズも明らかに

970

成田美名子の画業40周年を記念したプロジェクトの概要が続々と明らかに。本日2月1日から13日まで東京・銀座蔦屋書店ではフェアが開催され、白泉社刊行の成田美名子関連書籍を購入した人に特典のポストカードがプレゼントされる。

また銀座蔦屋書店が店舗を構えるGINZA SIXでは、2月11日から13日まで能公演「花花能」が実施され、舞台ではメロディ(白泉社)で連載中の「花よりも花の如く」にて主人公の能楽師・憲人が演じた演目を中心に上演。オリジナル記念品付きのSS・S席チケットが販売中だ。記念品は11日の来場者には扇子、12日の来場者にはポストカードセット、13日の来場者にはてぬぐいが進呈される。

さらに2月10日から20日まで、東京・銀座の画廊スパンアートギャラリーにて「成田美名子画業40周年記念原画展」が行われ、成田が自ら選んだカラー原画40点が展示。複製原画に加えて限定グッズも販売され、一筆箋、クリアファイル、ポストカード、キャンパスアート、松崎煎餅のオリジナル商品がラインナップされた。

花花能

日程:2018年2月11日(日)~2月13日(火)
会場:GINZA-SIX 観世能楽堂

成田美名子画業40周年記念原画展

会期:2018年2月10日(土)~2月20日(火)
会場:銀座 画廊 スパンアートギャラリー

コミックナタリーをフォロー