コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「オリンポス」あき、WARD新連載は夢を描いた王宮絵巻

「オリンポス」で知られるあきの新連載「アルオスメンテ」が、本日1月16日発売のゼロサムWARD No.13(一迅社)にてスタートした。

「アルオスメンテ」は、夢をモチーフに描かれた王宮ファンタジー。第1話では、主人公が「賢者の夢(アルオスメンテ)」と呼ばれる儀式を行い、夢の中で自分にそっくりの賢者と出会うところから始まる。

ゼロサムWARD No.13では、「アルオスメンテ」と、高山しのぶ「ハイカグラ」のテレホンカードの応募者全員サービスを実施。「アルオスメンテ」は今号の表紙イラスト、「ハイカグラ」は巻頭カラーの扉イラストが描かれている。締め切りは2月16日。

またゼロサムWARD新装刊2周年を記念して、連載陣による直筆サイン色紙をプレゼント。峰倉かずや高河ゆんD・キッサンら19人が参加しており、すべてカラーイラスト入りだ。

なお松永空也「東海道HISAME―陽炎―」のドラマCD第3弾が、2010年春頃に発売されることが発表された。追加情報は3月16日発売のゼロサムWARD No.14でも掲載される。

コミックナタリーをフォロー