コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ジャンプ協力ドラマ、ナレーションは神谷明「への突っ張りで頑張って」とエール

2618

「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」第1話より。

「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」第1話より。

週刊少年ジャンプ(集英社)全面協力によるテレビドラマ「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」のオープニングナレーションを神谷明が担当する。

ゆでたまご「キン肉マン」のキン肉マン、武論尊原作による原哲夫「北斗の拳」のケンシロウ、北条司「シティーハンター」の冴羽リョウ(リョウの漢字はけものへんに「僚」のつくり)などこれまでにさまざまなジャンプアニメで主人公を演じてきた神谷。ナレーションを担当するにあたり、「当時の少年が、自分たちの歴史をジャンプ魂で切り開いていく。考えただけでもワクワクしちゃいます。私も最後まで作品に寄り添って行こうと思います。スタッフ、キャストの皆さん『への突っ張り』で頑張ってください」とコメントを寄せた。

「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」は、テレビ東京金曜深夜放送の「ドラマ24」枠の50作目のタイトルとして1月12日よりオンエア。伊藤淳史演じるかつてヒーローに憧れていたことなかれ主義の営業マン・月山が、「1日1回、ヒーローらしいことをする」というルールを課せられた秘密クラブ「オー・マイ・ジャンプ!」と出会い、成長していく姿を描いていく。なお第1話の場面写真も公開されている。

神谷明コメント

ジャンプ作品に初めて携わったのは『荒野の少年イサム』。その後『キン肉マン』、『北斗の拳』、『シティーハンター』と続きました。思えば、素晴らしい作品、キャラクターたち 更に、沢山のジャンプファンに恵まれ、歩んで来られたのだと思います。
ジャンプの旗印は、「友情」、「努力」、「勝利」。そこに数多くの優れた作品が生まれ、ファンの方々に親しまれた秘密があると思います。そのジャンプ魂を、今回ドラマで見られるという知らせが届きました。当時の少年が、自分たちの歴史をジャンプ魂で切り開いていく。考えただけでもワクワクしちゃいます。私も最後まで作品に寄り添って行こうと思います。スタッフ、キャストの皆さん「への突っ張り」で頑張ってください。

ドラマ24第50弾特別企画「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」

放送日時:2018年1月12日(金)より毎週金曜24:12~(※テレビ大阪のみ、毎週月曜24:12~)
放送局:テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送

監督:三木康一郎、今泉力哉、青山貴洋ほか
脚本:根本ノンジ、西条みつとし、横幕智裕、粟島瑞丸、守口悠介
チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
プロデューサー:阿部真士(テレビ東京)、橘康仁・堀英樹(ドリマックステレビジョン)
制作:テレビ東京/ドリマックステレビジョン

出演:伊藤淳史生駒里奈馬場徹柳俊太郎山崎萌香斉木しげるケンドーコバヤシ佐藤仁美寺脇康文ほか

(c)「オー・マイ・ジャンプ!」製作委員会

コミックナタリーをフォロー