コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ハク、成瀬、ハデスの花ゆめ男子と温泉気分!メッセージ付き温泉の素プレゼント

378

花とゆめ3号に掲載されたプレゼントページ。

花とゆめ3号に掲載されたプレゼントページ。

本日1月4日発売の花とゆめ3号(白泉社)では、草凪みずほ「暁のヨナ」のハク、ミユキ蜜蜂「なまいきざかり。」の成瀬、幸村アルト「コレットは死ぬことにした」のハデスをイメージした温泉の素を100名にプレゼントする企画が実施されている。

ラインナップされたのは、ハクの「木の香り」、成瀬の「柚子の香り」、ハデスの「香草の香り」の3種セット。温泉の素が入った箱の裏には、3人からの「心があたたかくなるメッセージ」が付く。メッセージは作者がそれぞれ書き下ろした。

また今号では鈴木ジュリエッタ「トリピタカ・トリニーク」が最終回を迎えた。完結4巻は3月20日に発売される。このほか「ひとくち、ふたくち、」で知られる倉月忍の集中連載「半熟アプランティ」がスタート。同作は真面目な高校生男子・伊弦(いづる)が、恋する10歳年上の幼なじみ・千穂に振り向いてもらうために料理をがんばるラブストーリーだ。今号には、第1話で伊弦が千穂に振る舞った白菜のホワイトシチューのレシピも掲載されている。

コミックナタリーをフォロー