コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「映像研には手を出すな!」ブロスのマンガ大賞を受賞、「電影少女」特集も掲載

220

大童澄瞳「映像研には手を出すな!」が、TV Bros.(東京ニュース通信社)のマンガ賞「ブロスコミックアワード2017」にて大賞を受賞した。本日12月27日発売の同誌12月30日号にて発表されている。

「映像研には手を出すな!」は、月刊!スピリッツ(小学館)にて連載中。アニメは“設定が命”の浅草みどりと、カリスマ読者モデルでありながらアニメーターを志す水崎ツバメ、金儲けが大好きなみどりの友人・金森さやかという3人が部活でアニメ制作に挑み“最強の世界”を作り出していく様子を描く。受賞を記念し、誌面には大童がインタビューで登場した。

またTV Bros.12月30日号では、2018年1月13日より放送が開始するテレビドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」を特集。ヒロイン・天野アイ役を演じる乃木坂46・西野七瀬のフォトストーリーとロングインタビュー、原作者・桂正和と監督・関和亮のインタビュー、プロデューサーの五箇公貴によるプロダクションノートなどが掲載されている。

コミックナタリーをフォロー