コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

コビー似の中学生描く4コマなど「ONE PIECE」スピンオフ6本がジャンプに

201

本日12月25日に発売された週刊少年ジャンプ2018年4・5合併号(集英社)には、尾田栄一郎「ONE PIECE」のスピンオフ短編が掲載されている。

スピンオフはコビーにそっくりな風貌の中学生を主人公にしたなかまる「コビー似の小日山」、今後の身の振り方について悩むペローナを描く平方昌宏「ゴーストプリンセス ペローナちゃん」をはじめ、すがぬまたつや「ニコ・ロビンの楽に生ぎたいっ」、薗田亮介「どこでもクロッカスさん」、仲間只一「ワンピース地獄編」、伊原大貴「部屋探し」の6編を収録。このほかスピンオフ短編用の扉絵を畠山達也が執筆した。

また「ONE PIECE」のぽち袋や、藤巻忠俊「ROBOT×LASERBEAM」、吾峠呼世晴「鬼滅の刃」、稲垣理一郎原作によるBoichi「Dr.STONE」、白井カイウ原作による出水ぽすか「約束のネバーランド」のシールも付属。2018年1月4日発売の次号週刊少年ジャンプ6号には、「ニセコイ」の古味直志がe-Sportsを題材にした読み切り「eの原点」で登場する。

コミックナタリーをフォロー