「みせコド」中島健人ら登場の小冊子がSho-Comiに、水波風南のレポマンガも

37

本日12月20日発売のSho-Comi2018年2号(小学館)では、12月23日に公開を控えた水波風南原作による実写映画「未成年だけどコドモじゃない」を特集。オールカラーの小冊子「プレミアムBOOK」が付属している。

Sho-Comi2018年2号

Sho-Comi2018年2号

大きなサイズで見る(全2件)

「プレミアムBOOK」には鶴木尚役の中島健人Sexy Zone)、折山香琳役の平祐奈、海老名五十鈴役の知念侑李Hey! Say! JUMP)それぞれのインタビューを写真とともに掲載。3名と水波が映画について語り合う座談会の様子や、水波による撮影現場のレポマンガも収められている。

また今号にはくまがい杏子「チョコレート・ヴァンパイア」のキャラクター図鑑や番外編を収録した小冊子も綴じ込まれた。加えて長谷川さわによる新連載「カラフルデイズ」が開幕。誰とも話さず、笑わないことから“スケルトン”と呼ばれる少女の恋模様を描く。さらに夜神里奈「兄に愛されすぎて困ってます」は最終章に突入した。

この記事の画像(全2件)

リンク

関連記事

関連商品