コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニマル2号にて、西川秀明「職業・殺し屋。」が完結

1

西川秀明「職業・殺し屋。」が、本日1月8日発売のヤングアニマル2号(白泉社)にて最終回を迎えた。

「職業・殺し屋。」は、「逆オークション」というシステムを使って殺人依頼を請け負い遂行する殺人集団「職業・殺し屋。」を描いたバイオレンスアクション。ヤングアニマル嵐にて連載されたのち、ヤングアニマルに移籍し連載された。

完結を迎えた本作だが、最終話のラストページには「落ち込まないで。『職業・殺し屋。』は帰ってきます!!」という気になる文言もあり、今後の展開を期待したいところだ。

なお、次号ヤングアニマル3号では、原田重光原作、萩尾ノブト作画のエロコメ「ユリア100式」が最終回を迎える。

コミックナタリーをフォロー