コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

マクロス×スカイツリーの詳細明らかに、突撃ラブハートやライオンドリンクも

625

「マクロスシリーズ35周年ZONE」のイメージ。

「マクロスシリーズ35周年ZONE」のイメージ。

アニメ「マクロス」シリーズと東京スカイツリータウンのコラボイベント「MACROSS 35th Anniversary マクロス BLUE MOON SHOW CASE IN TOKYO SKYTREE」の詳細が明らかになった。

今年テレビ放送35年を迎えた「マクロス」シリーズを記念した本イベントは、2018年1月9日から2月28日まで東京・東京スカイツリーにて開催。天望デッキと天望回廊にまたがる会場は6のゾーンに分かれ、「マクロス」シリーズのオープニングなどを大小さまざまなモニターで映し出す「マクロスシリーズ35周年ZONE」、天望回廊の壁面を使ってストーリーやキャラクターを紹介する「キャラクター&ストーリーZONE」、可変戦闘機バルキリーの中から「VF-1S バルキリー」のガウォーク形態、「VF-31 J ジークフリード」のバトロイド形態の立像を展示する「バルキリー戦闘ZONE」、複製原画などを飾る「原画ギャラリーZONE」、リズムゲーム「歌マクロス スマホDeカルチャー」とタイアップした体験型ゲームが設置された「『デカ☆歌マクロス』ZONE」、関連グッズを一堂に会した「マクロスGOODSZONE」が設けられる。

また天望デッキと天望回廊を繋ぐ2台のエレベーター・天望シャトル内には、「マクロスΔ」の戦術音楽ユニット・ワルキューレと、「マクロスF」のシェリルとランカをテーマにした装飾が。さらにSKYTREE ROUND THEATERでは期間中、毎日日没から22時まで1日3回ほど、オリジナルムービーや限定公開の新曲MVなどを上映する。

特設ショップもオープンし、オリジナルグッズを販売。アクリルキーホルダーや刻印メダル、トートバッグなどさまざまなアイテムが用意される。コラボカフェでは「『一緒に飲もう?』シルバームーン・レッドムーン」「『飲めば心が熱くなる!』突撃ラブハート」「『私たちのドリンクで銀河を震わせたいの!』ライオン」など「マクロス」シリーズをモチーフにしたメニューがラインナップされている。さらに本イベント限定のノベルティがセットになったチケットが、12月15日に販売スタートとなる。

このほか12月19日19時30分より、天望デッキフロア350にて美雲・ギンヌメールの歌を担当するJUNNAとフレイア・ヴィオン役の鈴木みのりによるクリスマスライブを実施。参加するための整理券は当日の10時より東京スカイツリー4階入口フロアにて先着順で配布される。

MACROSS 35th Anniversary マクロスBLUE MOON SHOW CASE IN TOKYO SKYTREE

日程:2018年1月9日(火)~2月28日(水)
会場:東京スカイツリー天望デッキ、東京スカイツリー天望回廊

マクロス35周年記念「マクロスΔ」クリスマスライブ at 東京スカイツリー

日時:2017年12月19日(火)19:30~(約30分)
会場:東京スカイツリー天望デッキ フロア350

(c)TOKYO-SKYTREE (c)'84,'94,'15 BW (c)'07 BW/MFP・MBS

コミックナタリーをフォロー