コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

マクロスシリーズと東京スカイツリータウンがコラボ、館内装飾やコラボカフェ

910

アニメ「マクロス」シリーズと東京スカイツリータウンのコラボイベント「MACROSS 35th Anniversary マクロス BLUE MOON SHOW CASE IN TOKYO SKYTREE」が、2018年1月9日から2月28日まで東京・東京スカイツリーにて開催される。

今年テレビ放送から35年を迎えた「マクロス」シリーズ。その記念として行われるこのイベントでは、東京スカイツリー天望回廊に「マクロス」シリーズのキャラクターが登場する館内装飾が施されるほか、天望デッキでは「マクロス」のスペシャルコンテンツを上映。さらに限定のノベルティと展望台への優先入場券がついたチケットの販売、特設ショップでのオリジナルグッズの販売、展望台内のカフェでのコラボメニューの提供などが行われる。

チケットは12月より販売開始。なお本企画の開催に先駆け12月にも「マクロス」シリーズとコラボしたイベントが実施される予定だ。

「マクロス」シリーズの第1作目にあたる「超時空要塞マクロス」は、1982年10月より放送開始。ファーストシリーズのキャラクターデザインは美樹本晴彦が手がけており、以降も劇場版やOVA、ドラマCD、マンガ、小説などさまざまな形で展開され人気を博している。

MACROSS 35th Anniversary マクロスBLUE MOON SHOW CASE IN TOKYO SKYTREE

日程:2018年1月9日(火)~2月28日(水)
場所:東京スカイツリー天望デッキ、東京スカイツリー天望回廊

コミックナタリーをフォロー