コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ふりふら×井上苑子コラボPVに咲坂伊緒「こんな贅沢な企画はなかなかない」

1811

咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」と井上苑子「恋歌」のコラボPVが、「思い、思われ、ふり、ふられ」の特設サイトで公開された。

「恋歌」は井上が「思い、思われ、ふり、ふられ」をモチーフに制作した楽曲。コラボPVのBGMには「恋歌」を使用しており、咲坂が「恋歌」をイメージして描き下ろしたイラストも登場する。

咲坂はPVについて「こんな贅沢な企画はなかなかないのでぜひたくさんの方に観ていただきたいです!」とコメント。咲坂作品の大ファンでもある井上は「『恋歌』は、漫画に合わせて曲を書かせて頂いたので、かなり前向きで告白する勇気が湧いてくるような曲になったと思います!漫画を読んでから曲を聴いてもらうもよし、BGMとして漫画を読みながら曲を流すもよし!漫画と『恋歌』を一緒に楽しんでもらえると嬉しいです!」とコメントを寄せた。

「恋歌」は発売中の井上のアルバム「JUKE BOX」に収録。なお「思い、思われ、ふり、ふられ」の7巻は12月25日に刊行される。

咲坂伊緒コメント

『ふりふら』のために書いていただいた歌で、こんなに素敵な『ふりふら』のPVを作っていただけて嬉しいです!こんな贅沢な企画はなかなかないのでぜひたくさんの方に観ていただきたいです!

井上苑子コメント

『思い、思われ、ふり、ふられ』は主人公が4人いるので全員のいろんなシチュエーションで共感できます!真っ直ぐ人を好きになること、諦めないことを教えてもらえる漫画です。『恋歌』は、漫画に合わせて曲を書かせて頂いたので、かなり前向きで告白する勇気が湧いてくるような曲になったと思います!漫画を読んでから曲を聴いてもらうもよし、BGMとして漫画を読みながら曲を流すもよし!漫画と『恋歌』を一緒に楽しんでもらえると嬉しいです!

コミックナタリーをフォロー