コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

羽海野チカ推薦!新鋭・鳥野しの初単行本「オハナホロホロ」

25

フィール・ヤング(祥伝社)にて連載された鳥野しの「オハナホロホロ」の単行本が、1月8日に祥伝社より発売される。帯には羽海野チカが推薦コメントとイラストを寄せており、また全国の一部書店では発売を記念してイラストペーパーが配布される。

「オハナホロホロ」は女2人と息子1人の同居生活を描いたハートフルグラフィティ。翻訳家の主人公は、5年前に別れた元恋人のシングルマザーとその息子と共に、もう一度同居生活をすることなる。単行本には描き下ろしとして、第5話の直後と、食卓風景を描いた番外編2本が収録される。

帯コメントは、鳥野が現在も羽海野のチーフアシスタントを務めている縁から。「ハチクロ」初期から羽海野を支える実力派、鳥野の初単行本に注目したい。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー