「鋼の錬金術師」手帳&サンタ姿の「ばらかもん」ブックカバー、ガンガンに付属

1234

本日12月12日発売の月刊少年ガンガン2018年1月号(スクウェア・エニックス)には、荒川弘「鋼の錬金術師」のスケジュール手帳が付属している。

月刊少年ガンガン2018年1月号

月刊少年ガンガン2018年1月号

大きなサイズで見る(全6件)

2018年1月から12月まで使用できるスケジュール手帳は、全ページフルカラーにて展開。単行本の表紙を連想させる表紙に始まり、毎月エドやアル、ロイといったキャラクターたちと過ごすことができる。なお本誌には荒川と、上映中の実写映画「鋼の錬金術師」にてウィンリィ役を演じた本田翼による対談を掲載。かねてより「ハガレン」ファンだったという本田が、荒川に作品愛を語る様子が収められた。

そのほか今号には本日単行本の最新16巻が発売された、ヨシノサツキ「ばらかもん」の重ね着ブックカバーを封入。半田やなるがサンタ姿の衣装を身にまとった、この季節にぴったりのイラストがあしらわれた。なお「ばらかもん」の第3弾となるドラマCDの制作が決定。2018年6月12日に発売される、単行本17巻の初回限定特装版に同梱される。本日正午より受注もスタートした。

この記事の画像(全6件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

リンク