コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

原作の再現が凄い、TVドラマ「とめはねっ!」放送直前特集

河合克敏「とめはねっ! 鈴里高校書道部」のTVドラマ放送開始直前を記念して、本日1月4日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ5・6合併号(小学館)は巻頭カラーにてドラマ版の特集を掲載している。

原作のエピソードを再現するにあたり、実際の書家から特訓を受けたという出演者たち。特集では、主人公の大江縁役を務める池松壮亮が書の書きすぎで筋肉痛になったなど裏話を読むことができる。さらに加茂杏子役の赤井沙希、三輪詩織役の浅野かやによるピンク・レディーのコスプレシーン再現を原作イラストとともに披露など見所満載。ドラマ放送への期待を煽る特集だ。

また週刊ビッグコミックスピリッツ5・6合併号では、安部譲二原作・柿崎正澄作画「RAINBOW 二舎六房の七人」が最終回を迎えた。単行本最終22巻は2月末発売予定で、同作は今春4月から日本テレビ系にてTVアニメが放送を開始する。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー