コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

女王蜂・アヴちゃんが歌う「デビルマンのうた」公開、クラブイベントの開催も

538

「DEVILMAN NIGHT by NETFLIX」の出演者。上段左より、石野卓球、牛尾憲輔、KEN THE 390、AFRA。下段左より、YOUNG DAIS、般若、☆TAKU TAKAHASHI。

「DEVILMAN NIGHT by NETFLIX」の出演者。上段左より、石野卓球、牛尾憲輔、KEN THE 390、AFRA。下段左より、YOUNG DAIS、般若、☆TAKU TAKAHASHI。

2018年1月5日よりNetflixにて全世界独占配信される、永井豪「デビルマン」を原作としたNetflixオリジナルアニメ「DEVILMAN crybaby」のスペシャルムービーが公開された。

この度公開された映像では、女王蜂のアヴちゃんが歌唱する「デビルマンのうた」を初公開。1972年に放送されたテレビアニメの主題歌「デビルマンのうた」を、アニメの音楽を手がける牛尾憲輔(agraph)が編曲したこの楽曲は、アニメ本編にも登場する。

さらにアヴちゃんが、デーモン族の長・魔王ゼノン役の声優としてアニメに参加することが決定した。「幼少期、レンタルビデオショップでデビルマンに出会い、歳を重ねるにつれシレーヌに憧れ了に自分を重ねカイムの愛に涙し不動明に思いを寄せていました」と語るアヴちゃんは、「人格形成としてのルーツ・聖典に、あの『デビルマンのうた』を歌って声優として参加、、まだ夢のようです」とコメントしている。

また「DEVILMAN crybaby」の世界観をフィーチャーしたクラブイベント「DEVILMAN NIGHT by NETFLIX」が、12月28日に東京・WOMBにて開催決定。「DEVILMAN crybaby」第1話に登場する、悪魔を呼び出すためのパーティー“サバト”を再現した様々な演出が用意されている。クラブイベントには、アニメの主題歌「MAN HUMAN」を提供した電気グルーヴの石野卓球、牛尾、ワム役のKEN THE 390、ヒエ役のAFRA、ククン役のYOUNG DAIS、バボ役の般若、スペシャルゲストの☆Taku Takahashi(m-flo)が出演。

なおイベント前半では、湯浅政明監督とKEN THE 390によるトークショーと第1話の先行試写会が実施される。こちらには抽選で300名を招待。詳細は公式サイトにて確認を。

アヴちゃん(女王蜂)コメント

幼少期、レンタルビデオショップでデビルマンに出会い、歳を重ねるにつれシレーヌに憧れ了に自分を重ねカイムの愛に涙し不動明に思いを寄せていました。
エロの奥にエロスがあるように、作中の暴力と殺戮の奥に何かがあるような気がして。
いまも考えてしまう、ずっと。
人格形成としてのルーツ・聖典に、あの「デビルマンのうた」を歌って声優として参加、、まだ夢のようです。
現代版としてアップデートされた愛と哀しみ。みんなで見て、語ろ?わたしは泣くと思う。

DEVILMAN NIGHT by NETFLIX

日時:2017年12月28日(木)
会場:WOMB
料金:3000円(WOMB MEMBERは2000円)
出演者:石野卓球、牛尾憲輔、KEN THE 390、AFRA、YOUNG DAIS、般若
スペシャルゲスト:☆Taku Takahashi(m-flo)

「DEVILMAN crybaby」

2018年1月5日(金)Netflixにて全世界独占配信スタート

スタッフ

原作:永井豪「デビルマン」
監督:湯浅政明
脚本:大河内一楼
音楽:牛尾憲輔
キャラクターデザイン:倉島亜由美
デビルデザイン:押山清高
ラップ監修:KEN THE 390
色彩設計:橋本賢
美術監督:河野羚
撮影監督:久野利和
編集:齋藤朱里
音響監督:木村絵理子
プロデューサー:新宅洋平、永井一巨
アニメーションプロデューサー:チェ・ウニョン
アニメーション制作:サイエンスSARU
Produced by Aniplex Inc.Dynamic Planning Inc.

キャスト

不動明:内山昂輝
飛鳥了:村瀬歩
牧村美樹:潘めぐみ
ミーコ:小清水亜美
シレーヌ:田中敦子
カイム:小山力也
長崎:津田健次郎
ワム:KEN THE 390
ガビ:木村昴
ククン:YOUNG DAIS
バボ:般若
ヒエ:AFRA

(c)Go Nagai-Devilman Crybaby Project

コミックナタリーをフォロー