誰もが飛ぶことを諦めた時代で、少女が空を行く「魔法使いと竜の屋根裏」新連載

74

烏丸渡の新連載「魔法使いと竜の屋根裏」が、本日11月27日発売の月刊コミック電撃大王2018年1月号(KADOKAWA)でスタートした。

「魔法使いと竜の屋根裏」第1話扉ページ

「魔法使いと竜の屋根裏」第1話扉ページ

大きなサイズで見る(全2件)

「魔法使いと竜の屋根裏」は天空に浮かぶ巨大物体“竜の屋根裏(ドラゴンズロフト)”と、そこから現れる竜のせいで人類が空を自由に飛ぶことができない世界を舞台にしたフライトアクション。誰もが飛ぶことを諦めた時代に、飛行用の杖“宝樹(ブルーム)”を操り空を行く14歳の少女・鶴城一衣を描く。

この記事の画像(全2件)

烏丸渡のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 烏丸渡 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。