上条明峰の新作がヤンマガで連載、「SAMURAI DEEPER KYO」無料配信も

236

江戸川乱歩原作による上条明峰の新連載「小林少年と不逞の怪人」が、本日11月27日発売のヤングマガジン52号(講談社)にてスタートした。

「小林少年と不逞の怪人」扉ページ。

「小林少年と不逞の怪人」扉ページ。

大きなサイズで見る(全5件)

「小林少年と不逞の怪人」は、江戸川の推理小説をモチーフにした大正ロマンミステリー。これまで同誌にて読み切りとして掲載されてきた作品の連載化となる。今号では「『屋根裏の散歩者』編」と題し、探偵にして怪人二十面相の明智と少年探偵の小林が、とある女学園の寄宿舎で起きた事件に挑む。なお単行本1巻が現在発売中。そのほか今号では、玉井雪雄「本阿弥ストラット」が最終回を迎えた。

なお「小林少年と不逞の怪人」の連載開始を記念し、講談社のアプリ・マガジンポケットでは、上条の過去作「SAMURAI DEEPER KYO」を1部無料で読むことができるキャンペーンを実施。さらに上条による新作描き下ろしイラストも公開されるので、チェックしてみよう。

この記事の画像(全5件)

関連商品

リンク