コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「ゆるキャン△」富士山を背景にキャンプを楽しむキービジュアル公開

90

あfろ原作によるテレビアニメ「ゆるキャン△」のキービジュアルが本日11月24日に公開された。

まんがタイムきららフォワード(芳文社)で連載されている「ゆるキャン△」は、キャンプ初心者の各務原なでしこと、1人でキャンプをするのが好きな志摩リンという2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。キービジュアルには、なでしこ、リン、千明、あおい、恵那が富士山を背景にキャンプを楽しむ姿が描かれた。

またアニメのオープニングテーマが亜咲花の「SHINY DAYS」、エンディングテーマが佐々木恵梨の「ふゆびより」に決定した。「SHINY DAYS」が収められるCDは、2018年1月24日に「ゆるキャン△盤」と「DVD付盤」の2形態でリリース。テレビアニメの描き下ろしジャケットの「ゆるキャン△盤」には、花守ゆみり演じるなでしこによるドラマパートが収められる。また同じく1月24日リリースの「ふゆびより」は、通常盤とテレビアニメ描き下ろしイラストのデカ帯仕様の「キャンプ盤」が用意された。

さらに花守が1人でキャンプに挑戦するソロキャンプ動画「花守ゆみり はじめてのキャンプ入門」第1回のショートバージョンがYou Tubeにて公開された。全6回配信予定で、フルバージョンはAT-Xにて放送中の番組「Club AT-X すずまお荘」にて放送予定。

亜咲花コメント

テレビアニメ「ゆるキャン△」のオープニングテーマを歌わせていただきます、亜咲花です!
アニメのオープニングを歌わせていただくのは初めてで、「ゆるキャン△」の主題歌に決定した時は号泣しました!
今回歌わせていただいた「SHINY DAYS」は、“いつもの日常から一歩踏み出す勇気やワクワク感”、“踏み出した時の開放感や小さな幸せ”をテーマに作った楽曲です。
なでしこ達がキャンプに向かう時の気持ちを、楽曲を通じて皆様にも伝わるように心を込めて歌わせていただきました。
「SHINY DAYS」に込めた想いが、皆様の心に届きますように。

佐々木恵梨コメント

テレビアニメ「ゆるキャン△」のエンディングテーマを歌わせていただくことになり、とても光栄です。
キャンプのアニメと聞いて、わたし自身は基本引きこもりの超インドア派ですが、自然の雄大な景色や情景が見える音楽は大好きなので、是非自分で作ってみたいと思い、キャンプの風景をイメージしながら出来た楽曲を提案させていただきました。
監督から打ち合わせの時に「何も言ってないのにイメージぴったりだ、なんで分かったんですか?」と言ってくださり、とても嬉しかったです!
早く皆さんに聴いていただきたいです!

テレビアニメ「ゆるキャン△」

2018年1月よりAT-X、TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11にて放送開始

スタッフ

原作:あfろ(まんがタイムきららフォワード/芳文社刊)
監督:京極義昭
シリーズ構成:田中仁
キャラクターデザイン:佐々木睦美
色彩設計:水野多恵子
美術監督:海野よしみ
撮影監督:田中博章
音響監督:高寺たけし
音楽:立山秋航
アニメーション制作:C-Station

キャスト

各務原なでしこ:花守ゆみり
志摩リン:東山奈央
大垣千明:原紗友里
犬山あおい:豊崎愛生
斉藤恵那:高橋李依

(c)あfろ・芳文社/野外活動サークル

コミックナタリーをフォロー