コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アトム、ピノコら手塚キャラクターがハンコに!金融機関に対応するモデルも

835

「手塚ずかん」(木彫りタイプ)

「手塚ずかん」(木彫りタイプ)

手塚治虫作品のキャラクターが登場するハンコ「手塚ずかん」が、印鑑はんこSHOPハンコズで発売された。

第1弾には「鉄腕アトム」「ブラック・ジャック」「ジャングル大帝」「火の鳥」「リボンの騎士」「ユニコ」の6作品から全18種のイラストがラインナップ。キャラクターとの相性を考えた3種類の書体が用意されており、好きな組み合わせでハンコを作ることができる。商品は気軽に使えるシャチハタタイプの丸型・角型と、銀行印としても使える木彫りタイプや黒水牛タイプから好みのものを選択。単品販売のほか、セット販売も用意されている。

セット用BOXケースはマンガをイメージしたデザイン。筒型ケースには天面と底面にヒョウタンツギがあしらわれているなど、パッケージにも細かなこだわりが。シャチハタタイプ角型はクリアケースで、全9種から選べるアクリル製キャラクターストラップが付属する。価格はシャチハタタイプの丸型が4000円、角型が4500円、木彫りタイプと黒水牛タイプが5000円。なお第2弾にはヒョウタンツギやスパイダー、メルモやブッコ、孫悟空や写楽保介、和登千代子らがお目見え予定だ。

コミックナタリーをフォロー