コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

年明けにアニメ版も始動、10年後描く新章「バジリスク~桜花忍法帖~」1巻

482

山田正紀原作によるシヒラ竜也「バジリスク~桜花忍法帖~」1巻が、本日11月6日に発売された。

ヤングマガジン(講談社)にて連載中の本作は、山田風太郎原作によるせがわまさき「バジリスク ~甲賀忍法帖~」の続編で、10年後を舞台に忍たちの新たな戦いが描かれる。甲賀と伊賀の忍たちによる徳川家の世継ぎ争いから10年、忍の里に暮らす甲賀八郎と伊賀響たちの元に、秘術を操る正体不明の5人組「成尋衆」が現れる。「成尋衆」たちは、八郎と響に秘められた特別な力を狙い、2人を差し出せと迫ってくるが……。

なお本作のテレビアニメ版が、2018年1月より放送開始。八郎役を畠中祐、響役を水瀬いのりが務め、オープニングテーマを陰陽座が、エンディングテーマを水樹奈々が担当する。

コミックナタリーをフォロー