コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「100万円の女たち」の青野春秋が描く“超自伝”、マンガワンにて連載再開

84

「スラップスティック ~〈第2部〉北関東最強の兄編~」バナー

「スラップスティック ~〈第2部〉北関東最強の兄編~」バナー

青野春秋「スラップスティック」の連載が、本日11月3日より小学館のアプリ・マンガワンにて再開された。

「俺はまだ本気出してないだけ」「100万円の女たち」などで知られる青野による「スラップスティック」は、自身がいかにしてマンガ家になったかを家族の姿とともに赤裸々に描く“超自伝”。月刊IKKIにて2014年に連載をスタートし、雑誌の休刊後はヒバナ(いずれも小学館)に発表の場を移すが、2015年6月号より連載を中断していた。その後マンガワンにて第1話から再掲載が行われており、このたび週刊にて連載が再開される運びとなった。タイトルを「スラップスティック ~〈第2部〉北関東最強の兄編~」と改め、以降は毎週金曜日に更新される。

なおマンガワンでは週刊連載化を記念し、描き下ろしによる新エピソード「第0話」を無料公開。本編第1話につながる、知られざる物語が綴られている。さらに本日11月3日から16日まで、期間限定にて第1部となる「北関東の兄弟編」全18話を一挙無料配信。まだ読んだことがない人も、これを機にイッキ読みしてみては。

コミックナタリーをフォロー