コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

昭和天皇の生涯を「哭きの竜」の能條純一が描く、「昭和天皇物語」1巻

464

「哭きの竜」「月下の棋士」の能條純一が、ビッグコミックオリジナル(小学館)にて連載中の「昭和天皇物語」1巻が、本日10月30日に刊行された。

同作はタイトルが示す通り、昭和の象徴である昭和天皇の人生を描いた作品。第1巻では昭和天皇の濃密な生涯の幕開けとなる、少年時代が描かれている。マンガは半藤一利「昭和史」を原作に、「竹光侍」「月をさすゆび」の原作を務めた永福一成が脚本を手がけ、志波秀宇が監修を担当している。

コミックナタリーをフォロー