コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「斉木楠雄のΨ難」のノベライズ本、公開に先がけ2レーベルから発売

976

麻生周一原作による映画「斉木楠雄のΨ難」のノベライズ本が、JUMP j BOOKSと集英社みらい文庫から本日10月4日に発売された。

山崎賢人が斉木楠雄役、福田雄一が監督と脚本を担当し、10月21日に公開される映画「斉木楠雄のΨ難」。映画では学園祭を軸に物語が展開される。ノベライズを担当するのは、ぞんちょ名義で「丸ノ内 OF THE DEAD」などを執筆している宮本深礼。集英社みらい文庫版はJUMP j BOOKS版を底本とし、ほぼすべての漢字に読み仮名が付けられている。なお同じく本日、原作「斉木楠雄のΨ難」の23巻も刊行された。

コミックナタリーをフォロー