コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ミサイルを担げるエヴァンゲリオン零号機&巨大な翼付き量産機のリボルテック

152

エヴァンゲリオン零号機とエヴァンゲリオン量産機のフィギュアが、海洋堂の「リボルテック

EVANGELION EVOLUTION」より2018年2月に発売される。

「リボルテック EVANGELION EVOLUTION エヴァンゲリオン零号機」は、緊急補修時の両腕と右腿が付属。軟質素材を併用することで、深くかがませたり、のけぞらせたりと自由自在にポーズを決めることも。またミサイル、使徒、ATフィールドを繋げば、大型N2ミサイルを担いで第10の使徒に挑む零号機(改)をヴィネット風に再現できる。

一方の「リボルテック EVANGELION EVOLUTION エヴァンゲリオン量産機」には、巨大な翼とロンギヌスの槍、両刃刀など、豊富なオプションパーツを装備。エヴァ量産機最大の特徴である翼の基部にリボルバージョイントを組み込むことで、翼が自由に開閉ができる仕組みだ。またダメージを受けた頭部と腕パーツも付属し、エヴァンゲリオン弐号機との激闘が再現できる。価格はともに4968円。

(c)カラー

コミックナタリーをフォロー