コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「堂々とアイドル推してもいいですか?」妻にバレたら離婚、オタ夫の苦悩ギャグ

93

小城徹也が月刊少年エース(KADOKAWA)で連載した「堂々とアイドル推してもいいですか?」の単行本が発売された。

「堂々とアイドル推してもいいですか?」は、妻に内緒でアイドルの追っかけをしている男性・緒上崇を描いたコメディ。自分の好きなものを妻にも理解してもらいたいと考えた主人公は、さりげなく彼女にライブDVDを見せようとする。しかし直前にテレビでイベントの模様が流れ、画面に映ったファンを見た妻は「キモッ」「年相応の趣味を持てない精神年齢低レベル共が!!」「社会の癌に生きる価値無しッ!!」と暴言を連発。自分も同類とバレれば離婚の危機と感じた主人公は、アイドルと家庭の狭間で苦しい思いをしながら応援を続けようと奮闘する。

コミックナタリーをフォロー