八神ひろきのボウリングマンガ、月マガで始動!次号から「セラフ」コミカライズも

73

「DEAR BOYS」シリーズで知られる八神ひろきの新連載「トキワボウルの女神さま」が、本日5月2日発売の月刊少年マガジン6月号(講談社)にてスタートした。

八神ひろき「トキワボウルの女神さま」の扉ページ。

八神ひろき「トキワボウルの女神さま」の扉ページ。

大きなサイズで見る(全3件)

「トキワボウルの女神さま」は潰れかけのボウリング場・トキワボウルの立て直しに挑む女子高生・楓の青春物語。楓は、トキワボウルにたびたび現れる不思議な少年・トキオと出会う。トキオが高校の後輩であることを知った楓は、彼をボウリングに誘うが……。また今号にて、あだちとか「ノラガミ」がしばらくの間休載すると発表された。休載はあだちの病気療養によるもので、連載再開の時期については未定とされている。

なお6月6日発売の次号7月号からは、鏡貴也の小説「終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅」のコミカライズが連載開始。「掟上今日子の備忘録」のコミカライズも手がけた浅見ようが執筆し、第1話は巻頭カラー85ページで登場する。

この記事の画像(全3件)

関連記事

八神ひろきのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 八神ひろき / あだちとか の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。