コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

マガジンの“YouTuber読切”でHIKAKINがマンガ化、次号ははじめしゃちょー

67

本日4月26日発売の週刊少年マガジン21・22合併号(講談社)に、廣瀬俊原作による佐藤勇の読み切り「HIKAKIN物語」が掲載された。

「HIKAKIN物語」は、YouTuberとして知られるHIKAKINの半生を描いた作品。子供時代のエピソードや、YouTubeに動画をアップするようになったきっかけ、“YouTuber”と呼ばれるようになるまでの苦労や挫折などが綴られている。なお、5月10日発売の次号23号ではYouTuber読み切り第2弾として「はじめしゃちょー物語」が掲載される。

そのほか今号では、映画「劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-」の公開が迫る、真島ヒロ「FAIRY TAIL」が表紙と巻頭カラーに登場し、一挙2話掲載。また安田剛士「DAYS」が連載5年目突入を記念し、作中の名シーンをプリントしたTシャツのプレゼント企画が実施されている。

コミックナタリーをフォロー