コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

いましろたかしサイン会が中野で、「ぼくトンちゃん 完全版」刊行記念

105

いましろたかし「ぼくトンちゃん 完全版」が4月26日に刊行されることを記念し、いましろのサイン会が4月29日に東京・中野ブロードウェイにあるタコシェで開催される。

サイン会の参加には、タコシェで「ぼくトンちゃん 完全版」を購入すると配布される参加券が必要。サイン会当日に同書を購入しての参加も可能だ。また古書コンコ堂、古書ビビビ、古書ほうろう、誠光社、バサラブックス、ViVO,VA、FOLK old book store、ホホホ座、READAN DEATでは、単行本の購入特典として文庫サイズのシールを配布する。特典には限りがあるので、配布状況などは各書店に確認を。

「ぼくトンちゃん」は子熊のトンちゃんとその兄弟子・牛山五郎が、仙界に住むブタ仙人のもとで修業に励む日々を描いた作品。1997年から1998年にかけて漫画アクション(双葉社)にて連載され、2002年にエンターブレインより単行本化された。このたび復刻される「完全版」では、地獄の門番・赤鬼を相手にトンちゃんが奮闘する44ページの描き下ろし「地獄会議の章」が追加されている。

コミックナタリーをフォロー