コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

サレンダー橋本が“クズ会社員あるある”を描くギャグ、ヤンチャンで開幕

122

サレンダー橋本による新連載「明日クビになりそう」が、本日3月28日発売のヤングチャンピオン8号(秋田書店)にてスタートした。

「明日クビになりそう」は、ある会社で営業を担当するダメ社員・宮本を描いたショートギャグ。今号では2本立てで掲載され、第1話では先輩が言っている「アサイン」「コンセンサス」などのビジネス用語を理解できないまま適当に返事をしてしまった宮本の身に起こったトラブルが描かれる。

Webサイト・オモコロなどで活躍し、単行本「恥をかくのが死ぬほど怖いんだ。」でも楽をして給料をもらうことを目指す新社会人の姿を描いていた橋本。彼が放つ“クズ会社員あるある”に期待しよう。

コミックナタリーをフォロー