コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

亀梨和也×土屋太鳳×三次マキの「PとJK」鼎談が別フレに、ピンナップも

189

三次マキ原作による実写映画「PとJK」の公開を記念し、功太役の亀梨和也、カコ役の土屋太鳳、そして三次の鼎談が本日3月13日発売の別冊フレンド4月号(講談社)に掲載されている。

3人は映画のお気に入りシーンや鑑賞した感想をトーク。亀梨が「リアルにやっていこう」と考えた役作りへの思い、土屋と亀梨が共演した印象なども明かされた。さらに撮り下ろしのピンナップも付属している。

このほか今号では真田ちかの新連載「あなどれないね喜多見くん」がスタート。女子高生のかなえは、融通の利かないガリ勉・喜多見を助けたことをきっかけに彼から恩返しを受けるようになり……。また前号で最終回を迎えた春木さき「ちっちゃいときから好きだけど」の番外編が登場。しおりと兼城のラブストーリーが展開された。

コミックナタリーをフォロー