コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

新マンガ誌・乙女ドルチェ創刊!表紙は池上紗京、辺境伯や王子との恋を凝縮

76

新しいマンガ雑誌・乙女ドルチェが、3月20日にハーパーコリンズ・ジャパンより創刊される。

乙女ドルチェは“乙女系”と呼ばれる、男女の甘い恋愛を描く女性向け恋愛小説の一ジャンルのコミカライズ作品を掲載。季刊誌として3月、6月、9月、12月のそれぞれ20日頃に刊行されていく。

創刊号のvol.1の表紙を飾るのは、榛名しおりの小説「アレクサンドロス伝奇」シリーズや本宮ことはの小説「幻獣降臨譚」シリーズなどのイラストも手がけた池上紗京。また芹名りせ原作による高橋依摘「初恋マリアージュ~忘れじの想いと約束の騎士~」の描き下ろし新作を筆頭に、上主沙夜原作による藤井サクヤ「誰にもいえない花嫁修業~甘い蜜の館~」、白石まと原作による夏咲たかお「公爵様の読書係~手探りの愛撫~」、舞姫美原作による蝶野飛沫「眠れぬ皇子は淫らに誘う」の合計4作品が収録される。いずれも125ページの長編読み切りだ。

なお単行本レーベルの乙女ドルチェ・コミックスは2015年に創設。これまで乙女系小説のコミカライズ作品を数多く刊行している。

コミックナタリーをフォロー