コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞台「進撃の巨人」リヴァイ役は遠藤雄弥!本田礼生、長江英和、和泉宗兵も

3900

諫山創原作による舞台「ライブ・インパクト『進撃の巨人』」のキャスト第2弾が発表された。

リヴァイ役を演じるのは舞台、映画、ドラマと幅広いジャンルで活躍する遠藤雄弥。ジャン・キルシュタイン役は「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン」で菊丸英二役を演じた本田礼生、コニー・スプリンガー役は新鋭の廣野凌大、サシャ・ブラウス役は本作で舞台デビューとなる今田美桜が務める。またピクシス司令役には長江英和、エルヴィン・スミス役には和泉宗兵がキャスティングされた。さらに橋本全一才川コージ、晴本宏亮、さかいかなもキャストに名を連ねている。

さらに本作のムーブメントディレクターを務めるAlexandra Rutterのコメントも到着。「『進撃の巨人』に携わることは夢のようです!」と喜びが綴られた。

150名を超える俳優やパフォーマーが出演する「ライブ・インパクト『進撃の巨人』」は7月28日から9月3日まで、千葉・舞浜アンフィシアターにて上演。エレン・イェーガー役は三浦宏規、ミカサ・アッカーマン役は佃井皆美、アルミン・アルレルト役は阪本奨悟が演じ、演出は児玉明子が担当する。チケットの公式メルマガ会員限定の先行販売は2月16日12時に受け付けスタート。一般販売は4月9日12時から行われる。

※4/13追記:本公演は中止となりました。

Alexandra Rutterコメント

To work on “Attack on Titan” is a dream come true. I am truly honoured, thankful and excited to work with Ms. Akiko Kodama and Japanese people to bring it to life on stage!
「進撃の巨人」に携わることは夢のようです。児玉明子さんはじめ、日本のスタッフ、キャストの皆さんとご一緒できることは、大変光栄で感謝すると共にこの舞台に息吹を吹き込むことを楽しみにしています!

ライブ・インパクト「進撃の巨人」

日程:2017年7月28日(金)~9月3日(日)※7月28日~7月30日はプレビュー公演
会場:舞浜アンフィシアター

スタッフ

原作:諫山創「進撃の巨人」(講談社『別冊少年マガジン』連載)
演出:児玉明子
ムーブメントディレクター:Alexandra Rutter(Whole Hog Theatre)
脚本:松村武
音楽:和田俊輔
ステージング・振付:TAKAHIRO(上野隆博)
アクロバット:吉野和剛
美術:松井るみ
制作:ネルケプランニング
プロデューサー:川窪慎太郎(講談社)、松田誠(ネルケプランニング)

キャスト

エレン・イェーガー:三浦宏規
ミカサ・アッカーマン:佃井皆美
アルミン・アルレルト:阪本奨悟
リヴァイ:遠藤雄弥
ジャン・キルシュタイン:本田礼生
コニー・スプリンガー:廣野凌大
サシャ・ブラウス:今田美桜
ピクシス司令:長江英和
エルヴィン・スミス:和泉宗兵
橋本全一才川コージ、晴本宏亮、さかいかな
ほか

(c)諫山創・講談社/ライブ・インパクト「進撃の巨人」製作委員会

コミックナタリーをフォロー