コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

志名坂高次×粂田晃宏のコンビで描く、山を舞台にしたパニックホラー1巻

70

「凍牌」の志名坂高次が原作、「不沈アタッカー」の粂田晃宏が作画を手がける「モンキーピーク」1巻が、本日2月9日に発売された。

「モンキーピーク」は、製薬会社の社員たちの身に起こる惨劇を描いたパニックホラー。とある問題により社会的に苦境に立たされた彼らは、社員の結束を高める為のレクリエーションとして山を訪れる。レクリエーション初日の夜、慣れない登山に疲労困憊の社員たちは、鉈を持った巨大な猿のような生物と出会い、猿が殺したと思われる同僚の死体を発見し……。同作は週刊漫画ゴラク(日本文芸社)にて連載されている。

コミックナタリーをフォロー