八田鮎子の新作1巻、恋愛興味ゼロの女子とデリカシーのない男子のラブコメ

168

「オオカミ少女と黒王子」の八田鮎子による新作「ばいばいリバティー」の1巻が、本日1月25日に発売された。

「ばいばいリバティー」1巻

「ばいばいリバティー」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

「ばいばいリバティー」は恋愛にまったく興味のない女子高生の理奈と、彼女の家の隣に引っ越してきたイケメン男子・匠によるラブコメディ。ストーカーに追われている匠は、ある日偶然出会った理奈に「彼女のふりをしてほしい」と頼み込み、それを引き受けた彼女に突然キスをしてしまう。これをきっかけに2人の仲は険悪になってしまい……。

同作は別冊マーガレット(集英社)にて連載中。1巻には「オオカミ少女と黒王子」の番外編も収められた。

この記事の画像・動画(全2件)

八田鮎子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 八田鮎子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。