コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「左江内氏」原作やドラえもん収録した藤子・Fのコンビニ本、大人向け作品も

110

藤子・F・不二雄による作品集「藤子・F・不二雄の戦うサラリーマン」が、小学館からコンビニ向け廉価コミックとして刊行された。

同書には1月に放送がスタートしたテレビドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」の原作である「中年スーパーマン左江内氏」から3本のエピソードを収録。また「ドラえもん」「新オバケのQ太郎」「バケルくん」といった藤子・F作品の中から、サラリーマンやパパにまつわる物語を中心に収められている。そのほか藤子・Fが大人向けに描いたマンガも掲載。コンビニや書店などにて見かけた際は手にとってみては。

「藤子・F・不二雄の戦うサラリーマン」収録内容

「中年スーパーマン左江内氏」より

「スーパーマン襲名」
「噂にきいたツツモタセ」
「血潮の海に・・・・・・」

「SF・異色短編」(藤子・F・不二雄の大人向け作品集)より

「タイムカメラ」
「権敷無妾付き」
「ミラクルマン」
「劇画・オバQ」
「定年退食」

「ドラえもん」より

「地下鉄をつくっちゃえ」
「雨男はつらいよ」
「アドベン茶で大冒険」
「パパもあまえんぼ」
「あらかじめアンテナ」

「新オバケのQ太郎」より

「近道作戦」
「物おきは天国」
「Qちゃんウィリアム・テルになる」

「バケルくん」より

「おたがいに大変だ」
「子どもはいやだ!!」

コミックナタリーをフォロー