PEACH-PITが「悔し泣き」した、デビュー当時の思い出話

本日9月24日発売の週刊ヤングジャンプ43号(集英社)には、新設マンガ賞「ファンタジーコミック大賞」の特別企画第6弾となるPEACH-PITインタビューが掲載されている。

PEACH-PITのインタビューが掲載されている週刊ヤングジャンプ43号。

PEACH-PITのインタビューが掲載されている週刊ヤングジャンプ43号。

大きなサイズで見る

持ち込みや投稿などの下積みがないというPEACH-PITだが、当時を振り返りながら「けちょんけちょんにけなされて」「悔し泣きしながらネームを直してるうち、漫画の基礎というものを一つ一つ学んでいった」と語り、決して楽なデビューではないことを明かした。過去の自分たちへ贈る「ちゃんと寝なさいね…」というアドバイスからも、当時の苦労がしのばれる。

創作に関する話題ではキャラクターメイキングのコツを伝授。さらにファンタジー作品の制作に関する注意点として「男性読者が女性に対して抱いている夢をあまり壊さない」など、女性作家ならではの意見も飛び出す。

「ファンタジーコミック大賞」は、今年より集英社が創設した新たなマンガ賞。同賞の特別企画として週刊ヤングジャンプでは、荒木飛呂彦、桂正和、大暮維人、奥浩哉、皆川亮二など審査員陣へのインタビューを掲載してきたが、今回のPEACH-PITを持って審査員インタビュー企画は終了。同賞の特設サイトでは各インタビューの完全版を順次公開していく。

PEACH-PITのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 PEACH-PIT の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。