コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞台「ノラガミ」新作、夜ト役の鈴木拡樹と雪音役の植田圭輔の対峙ビジュアル

1505

あだちとか原作による舞台「ノラガミ」の新作公演「-神と絆-」のティザービジュアルとキャストビジュアルが公開された。

「ノラガミ-神と絆-」は、1月に上演された舞台「ノラガミ-神と願い-」に続く完全オリジナルストーリーで展開。前作から引き続き、主人公の夜ト役は鈴木拡樹、雪音役は植田圭輔、壱岐ひより役は長谷川かすみ、毘沙門役は安藤彩華、兆麻役は和田琢磨、小福役は糸原美波、大黒役は友常勇気、天神役は和泉宗兵、真喩役は吉田怜菜が演じる。またオリジナルキャラクターを演じるキャストとして中村龍介川隅美慎、NAO-G、丸目聖人が出演。

新作公演は2017年2月16日から26日まで、全15公演にわたり東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演。チケットはプレミアムシートと一般席の2種類が用意され、本日12月23日に一般販売がスタートした。また2月26日の17時より上映されるライブビューイングの先行申し込みも受け付けている。

舞台「ノラガミ-神と絆-」

日程:2017年2月16日(木)~26日(日)
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo

スタッフ

原作:あだちとか「ノラガミ」(「月刊少年マガジン」連載/講談社)
演出・脚本:伊勢直弘

キャスト

夜ト:鈴木拡樹
雪音:植田圭輔
壱岐ひより:長谷川かすみ
毘沙門:安藤彩華
兆麻:和田琢磨
小福:糸原美波
大黒:友常勇気
天神:和泉宗兵
真喩:吉田怜菜
中村龍介
川隅美慎
NAO-G
丸目聖人
ほか

(c)あだちとか・講談社/舞台「ノラガミ」製作委員会2017

コミックナタリーをフォロー