画太郎先生の怪作「まんゆうき」、新装版は上下巻で

1

漫☆画太郎の問題作「まんゆうき~ばばあとあわれなげぼくたち~」の新装版が刊行される。上巻は本日9月18日発売、下巻は10月19日の発売を予定している。

漫☆画太郎の「まんゆうき~ばばあとあわれなげぼくたち~」新装版上巻。可愛らしい「娘々」の表紙からは想像もつかない、阿鼻叫喚が満載の1冊だ。

漫☆画太郎の「まんゆうき~ばばあとあわれなげぼくたち~」新装版上巻。可愛らしい「娘々」の表紙からは想像もつかない、阿鼻叫喚が満載の1冊だ。

大きなサイズで見る(全2件)

「まんゆうき~ばばあとあわれなげぼくたち~」は、1994年から週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載。伝説の仙人「萬々(まんまん)」の弟子「娘々(にゃんにゃん)」が妖怪退治を行うギャグマンガだ。従来の画太郎作品では見られなかったキュートな風貌の主人公に加え、画太郎の代表作「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」を連想させるタイトルでも注目を浴びた。

画太郎は現在、ビジネスジャンプ(集英社)にて「珍遊記2」を連載中。「珍遊記」の続編でありながら「まんゆうき」のキャラクターが登場するなど、画太郎ワールドの集大成とも言える作品となっている。

この記事の画像(全2件)

漫☆画太郎のほかの記事

関連商品