コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ルパン」新作映画、五ェ門の登場シーン切り取った場面カット

2109

「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」の場面カット。

「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」の場面カット。

モンキー・パンチ原作による劇場アニメ「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」の新規場面カットが解禁された。

かつて戦場で2000人を殺戮したという兵士・ホークを追う若き日の五ェ門と、ホークに標的とされたルパン、次元、不二子を描く「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」。場面カットはいずれも五ェ門の登場シーンを切り取っており、炎を背景にうなだれる様子や、血を浴びた姿などが収められている。

「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」は、2017年2月4日よりロードショー。上映時間は54分となっており、「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」と同じくPG-12指定のレイティングで公開される。

浄園祐プロデューサーコメント

五ェ門が斬鉄剣を抜く動作の重みを描き切ったのが本作です。そこには苦悩も哀しみも怒りも乗り越えた先の一太刀である、というドラマがあります。
ホークという強敵がトリガーとなり、同じく刃を振るう者同士がギリギリの一線で戦い、彼が『石川五ェ門』として覚醒する瞬間をぜひ目撃して頂きたい。
その過程でルパン達との距離感が変化していく所も、本シリーズのテーマ・見所となっています。 五ェ門なりの美学や生き様、まっすぐさを本作で感じ取って頂けたら嬉しいです。

「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」

キャスト

ルパン三世:栗田貫一
次元大介:小林清志
石川五ェ門:浪川大輔
峰不二子:沢城みゆき
銭形警部:山寺宏一

スタッフ

原作:モンキー・パンチ
監督・演出:小池健
脚本:高橋悠也
音楽:ジェイムス下地
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム
製作・著作:トムス・エンタテインメント

※記事初出時、コメントの発言者に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

原作:モンキー・パンチ(c)TMS

コミックナタリーをフォロー