「聖痕のクェイサー」コンビがREDに帰還、異世界から召喚された戦士を描く

117

吉野弘幸原作による佐藤健悦の新連載「神呪のネクタール」が、本日11月19日発売の月刊チャンピオンRED2017年1月号(秋田書店)にてスタートした。

「神呪のネクタール」カット

「神呪のネクタール」カット

大きなサイズで見る(全6件)

「聖痕のクェイサー」コンビの新作は異世界ファンタジー。少女・サクラとその義兄はオーク、オーガなどの亜人に追われていた。追いつめられたサクラは秘儀を用い、この世界では希少な“ヒューマン”と呼ばれる種族の戦士を異世界から召喚する。

また今号には、前号に続き「松本零士 単行本未収録作品集」が別冊で付属。「少年プラズマ戦隊」の後半と「未来少年Z」が収録されている。

この記事の画像(全6件)

リンク