コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

大今良時が地上に投げ入れられた“それ”を描く新連載、ロバート秋山との対談も

331

「不滅のあなたへ」の扉ページ。

「不滅のあなたへ」の扉ページ。

「聲の形」の大今良時による新連載「不滅のあなたへ」が、本日11月9日発売の週刊少年マガジン50号(講談社)にて開幕した。

「不滅のあなたへ」は球状の“それ”が地上に投げ入れられた場面から始まるファンタジー。ありとあらゆるものの姿を写し取ることができる“それ”は、はじめ石に、次にコケに、そして1匹のオオカミに姿を変え、1人の少年に出会う。

今号では連載開始を記念し、ロバート秋山が毎回さまざまなクリエイターになりきってインタビューを受ける「クリエイターズ・ファイル」とのコラボ対談企画も登場。秋山は超人気マンガ家・濱内シゲノリに扮し、大今と対談を繰り広げている。

コミックナタリーをフォロー