コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

平松伸二や巻来功士らマンガ家多数出演の映画「龍帝」、公開情報が明らかに

461

「龍帝-DRAGON EMPEROR-」より、平松伸二演じる神能忠嗣。

「龍帝-DRAGON EMPEROR-」より、平松伸二演じる神能忠嗣。

市原剛原作による今野直樹「龍帝-DRAGON EMPEROR-」を原作とした実写映画が、10月15日より東京・下北沢トリウッドにてレイトショー上映されることが決定した。

この映画は原作者である市原自身がメガホンを取り、市原のほか藤沢とおる巻来功士にわのまこと高岩ヨシヒロ渡辺保裕御茶漬海苔平松伸二山田ゴロほか多数のマンガ家がゲストとして出演。公開中の予告編では、ヤクザに扮したマンガ家たちの姿を見ることができる。

「龍帝-DRAGON EMPEROR-」は歌舞伎町を舞台に、闇社会の頂点に君臨する黒幕(フィクサー)の男が、裏の秩序を乱す輩を次々と葬り去っていくバイオレンスアクション。今後の詳細は、映画の公式サイトにて随時発表されていく。

コミックナタリーをフォロー