コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー

82

高田桂が月刊コミックフラッパー(KADOKAWA)で連載している「あねコン」1巻が 、本日7月23日に発売された。

「あねコン」は九尾の狐の伝説が残る地・那須を舞台に、狐に憑かれた義姉との恋愛を描くラブストーリー。死んだ兄の一周忌で実家に帰ってきた主人公・柊二が、兄の妻だった女性・芳乃と結婚し実家の旅館を継ぐよう提案されたことから物語は始まる。子供の頃からひそかに芳乃のことを思っていた柊二は、戸惑いながらも結婚について真剣に考えを巡らす。そんな中で柊二は、芳乃の隠していた秘密を知ってしまう。

一部書店では「あねコン」1巻の購入者に特典を用意。ゲーマーズではブロマイド、COMIC ZINととらのあなではイラストカード、WonderGOOではポストカードが付属する。詳細は店頭にて確認を。

コミックナタリーをフォロー