コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

アニメ「ガンダム サンダーボルト」太田垣康男と菊地成孔が“戦争と音楽”語る

119

(左から)松尾衡監督、菊地成孔、太田垣康男、小形尚弘プロデューサー。

(左から)松尾衡監督、菊地成孔、太田垣康男、小形尚弘プロデューサー。

太田垣康男原作によるアニメ「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」のイベント上映が、本日6月25日にスタート。去る6月24日には、新宿ピカデリーにて前夜祭が開催された。

本編上映後のイベントには太田垣に加え、音楽を担当した菊地成孔、監督の松尾衡、小形尚弘プロデューサーが登壇。太田垣が「いかがでしたか?」と観客に問いかけると、会場からは大きな拍手が巻き起こる。「ああ、超うれしいな」と笑顔を見せた太田垣は、「まさか自分の考えた物語が、こんなに大きなスクリーンで上映される日が来るなんて夢にも思ってなかった。さっきも上から(上映を)観てたんですけど、感動してウルウルしてました」と喜びを語った。

作中ではライバル同士となるイオとダリルが、それぞれジャズとポップスを聴きながら戦闘に臨む。太田垣は「戦闘シーンがメインになるので、歌詞や楽曲の雰囲気でキャラクターの心情を表現しようと思った」と述べ、「イオはハイソな男なので、好むのはロックではないなと。音楽には疎いので、単純な発想でじゃあジャズだろうと考えて。それと対比する形でポップスをダリルのほうに当てて、そこからキャラクターの棲み分けを考えました」と説明する。

アニメやマンガをはじめ、ゲームやアイドル、SNSといった類を嗜まないという菊地は、オファーをもらって驚いたと口にする。楽曲については「(『サンダーボルト』で描かれているのは)激しい戦争だと思うんですけど、(原作で名前が挙がっているような)ちょっと楽しげなジャズだとあまり戦闘シーンには合わないかなと思って。イオが聴くジャズは、もう少し戦争に合った凶暴な、フリージャズはどうですかとプレゼンさせていただいたんです」と明かした。

軍歌や、第二次世界大戦中に米軍兵士向けに制作されたV-ディスクなどを例に挙げながら、戦争と音楽について語る菊地。「兵隊は音楽を聴かないと戦争なんかやってられないということを『サンダーボルト』は描いていると思った」と解釈すると、太田垣も「そういう自覚はありました。戦場に行ったときに、音楽を聴いて(気持ちを)上げないと、たぶん自分は引き金を引けない。夜寝るときも、音楽を聴かないと興奮が冷めない。音楽がないと自分の心が持たないだろうなと思ったんです」と述懐した。

菊地は「映画で戦闘シーンが始まると音楽が鳴るじゃないですか。ただあれは、戦闘を俯瞰している観客が聴いて、自分を鼓舞しているわけですよね。でも実際兵士1人ひとりが聴いてないと、リアリティがない。『サンダーボルト』は、私が昔から思っていた戦争と音楽の問題にガッツリ触れていたので、(制作の)モチベーションが全然違いました」と思いを口にした。

最後に太田垣は「皆さん薄々お察しいただいていると思うんですけど、あの終わり方で続きがないって絶対おかしいですよね?」と観客に語りかける。会場からの拍手を受けながら、「そうは言ってもファンの皆さんの後押しがないと、我々がいくら作りたいと思っていても実現しません。ですのでみんなでこの祭りを広げていくために、ぜひ応援をよろしくお願いいたします」とメッセージを送った。

アニメ「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」は、本日より7月8日までの2週間限定で全国15館の劇場にて上映。2015年12月より有料配信されている、アニメ全4話に新作カットを加えたディレクターズカット版にて展開される。制作は「機動戦士ガンダムUC」を手がけたサンライズ第1スタジオが担当。イオ・フレミング役は中村悠一、ダリル・ローレンツ役は木村良平がそれぞれ演じている。

「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」イベント上映

期間:2016年6月25日(土)~7月8日(金)

上映劇場

新宿ピカデリー
シネマサンシャイン池袋
TOHOシネマズ日本橋
横浜ブルク13
MOVIX柏の葉
MOVIXさいたま
MOVIX宇都宮
MOVIX仙台
札幌シネマフロンティア
大阪ステーションシティシネマ
なんばパークスシネマ
MOVIX京都
ミッドランドスクエアシネマ
MOVIX三好
福岡中洲大洋映画劇場

スタッフ

原作:矢立肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)
漫画原作・デザイン:太田垣康男
監督・脚本:松尾衡
アニメーションキャラクターデザイン:高谷浩利
モビルスーツ原案:大河原邦男
アニメーションメカニカルデザイン:仲盛文、中谷誠一、カトキハジメ
美術監督:中村豪希
色彩設計:すずきたかこ
CGディレクター:藤江智洋
モニターデザイン:青木隆
撮影監督:脇顯太朗
編集:今井大介
音楽:菊地成孔
音響監督:木村絵理子
音響効果:西村睦弘
制作:サンライズ

キャスト

イオ・フレミング:中村悠一
ダリル・ローレンツ:木村良平
クローディア・ペール:行成とあ
カーラ・ミッチャム:大原さやか
コーネリアス・カカ:平川大輔
グラハム:咲野俊介
バロウズ:佐々木睦
J・J・セクストン:土田大
ほか

コミックナタリーをフォロー