コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

チャンピオンRED9月号、吉富昭仁「地球の放課後」が連載開始

月刊チャンピオンRED9月号(秋田書店)の巻頭カラーに、吉富昭仁の新連載「地球の放課後」が登場している。

同誌5月号に読み切りが掲載された「地球の放課後」は、人類が消えた地球に取り残されてしまった少年少女を描いた物語。読み切りが高い人気を誇ったことから本格連載となった。

また今号には特別付録として木々津克久「フランケン・ふらん」のドラマCDが封入されている。「CHRYSALIS -蟲-」「MY LITTLE SISTER -妹-」「LUST -肉欲-」の3編に、プロローグ、エピローグを収録。本誌には声優を務めた小清水亜美と茅原実里のインタビューも掲載されている。

なお8月19日発売月刊チャンピオンRED10月号には、特別付録として「シグルイ」の「がま剣法」全編を収録した朗読CDが付いてくる。朗読を担当するのはベテラン声優・銀河万丈。さらに永井豪のマジンガー新作「真マジンガー 衝撃!H編」の掲載も決定している。

コミックナタリーをフォロー